これでアナタもキレイになれる!プチ整形と整形の違いを知ろう!

>

プチ整形は気軽にできる!

2~3年で戻ってしまう

簡単にできると人気を得ているプチ整形は、整形手術のように半永久的に効果が持続する訳ではありません。短くても2~3年、最長でも5年ほどで個人差のある施術がほとんどです。
代表的なプチ整形はヒアルロン酸の注入や、埋没法による二重まぶたの形成、ボトックス注射があります。どれも切開することなく、注射や糸を使った施術になります。そのため施術後に気に入らなかった場合や、前の状態に戻したい場合には簡単に戻ることができます。整形手術ではそうはいかないので、持続期間が短いのがメリットだといえます。
しかし何度もプチ整形を繰り返していると効果が薄まってしまうこともありますので、何度も行う場合には整形手術の方がリスクは低いといえます。

コスパが良く気軽に施術してもらえる!

プチ整形のメリットと言えばなんといってもコストが低いことです。あまり良くない例ですが、学生のアルバイトでも受けられるほどの価格ですので夏休みの間にプチ整形を受ける方もいると聞いたことがあります。ちなみに18歳以下の施術に関しては親御さんの同意が必要となります。
プチ整形は手軽さゆえに多くの種類があります。ヒアルロン酸という体内で水分を保持してくれる成分を注入するのですがシワ取りから豊胸、涙袋形成、鼻への注入といった幅広い施術ができます。ダウンタイムがない施術もありますが、施術の敷居が高くないため医師の技術をしっかりと見極めなければなりません。
カウンセリングをした後に、その日で施術を受けることができるケースもあります。


TOPへ戻る